黄色い血流!YBC603

June 21, 2016

 

チョッとホラーなタイトルですが、コレ、モンスターのローテンプクーラントYBC603のY(yellow:黄色)B(blood:血)C(circulation:循環)の直訳なんです。

黄色いクーラントが、エンジン本体を血液の様に駆け巡り、余分な熱を放出させると言う意味が込められています。

因みに「603」というのもメモリアル的な意味があるんですが、それは店頭にてご興味ある方へご紹介しようと思います(勿体ぶる程でも、無いのですが)。

 

そんなYBC603をお得に交換してしまうキャンペーンフェアーが、私(長田:オサダ)が転勤前に居たモンスター東名横浜店での夏の風物詩的なフェアーなのですが、こちら福岡店でも同じサービスが出来るように準備完了致しましたので、堂々開催致します!

 

YBC603はクーラントの泡立ちを抑える性能に注力したことにより、冷却経路全体の保温を抑えて放熱を促進させる性格がある特殊なです。

温度上昇限界までの到達時間が大幅に稼げるのはもちろん、クールダウン性能も抜群で、オーバーヒートした水温が短時間で適温に戻ります。

 

その卓越した性能は、WRCなどの過酷なモータースポーツシーンや、年間10万kmを走破する運送会社の大型トラックでの使用でもその性能と耐久性が証明されております。

冷却性能と、LLCとしての耐久性能を高い次元で兼ね備えたYBC603は、ランサーEVO9&10の様な水温環境が非常に厳しいけれどローテンプサーモスタットの使用を避けたい場合や、スイフトスポーツなどの環境性能が高いが為に水温を常に高い値で使用することを強いられ、オーバーヒート領域までの安全マージンが少ないなどのクルマには、まさに打って付けです。

 

さて、そんなYBC603をご利用頂くフェアー。

既に東名横浜店で永年の渡りご利用のユーザー様より、感想の声を頂いておりました。

 

●「今までは、暑い日の走行会は帰り道でさえも水温が高く、1晩置いて、やっといつも通りという感じだったけど、このクーラントは、帰り道はもういつもの通りでした。」

(シビックR)

 

●「走行スピードに合わせて、水温メーターの針が下って行くのが楽しい」(ランサーEVO)

 

●「スポーツ走行をしても、リザーバータンクのラジエータ液が減らなくなった!」(インプレッサWRX-STI)

 

●「レースでの最高水温が凄く下がった。」(スイフトスポーツ)

 

どうですか?

これからが、正に夏本番!クルマに過酷な季節です。

エアコン作動&渋滞路のシティーランや、夏でもスポーツ走行を楽しみたい方へ、是非YBC603の効果を体験して下さい!

 

YBC603交換フェアーの詳しい内容は、こちらをご覧ください!

「高性能クーラントを100%活かそう!2016」

皆さまのご利用を、お待ちしております。

(作業時間は約1.5時間です!)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Please reload

特集記事

モンスター福岡おすすめミッション&デフオイルラインナップ

September 17, 2016

1/4
Please reload

最新記事
Please reload

アーカイブ