浮揚式津波洪水対策用シェルター「SAFE+(セーフプラス)」 宮崎市で展示会計画中!

November 29, 2016

津波からの避難では、高台や津波避難タワー/ビルなどへの移動が第一ですが、想定を越えた津波高になった際に、その場所に設置された「浮揚式津波洪水対策用シェルター SAFE+(セーフプラス)」に人が乗り込み、溺れや衝突から身を守るよう考えられています。


また時間的や体力的など、避難場所への移動が困難な場合でも被災を免れる手段としても、ご提案しております。

特に体力的な理由で移動避難が困難な方などの津波・洪水対策としても確実にご利用しやすい様に、乗降性や利便性を高めることも重点に置き設計しています。

 

日常的には休憩スペースやお部屋としても利用頂けますので、災害発生後の被災環境の中でもプライベートスペースとして、お役に立てる設備です。

 

この様な浮揚式津波洪水対策用シェルター「SAFE+(セーフプラス)」 を、この度宮崎県宮崎市の企業様が、従業員避難用として導入頂きました。

その様子は、モンスター福岡TVでもご紹介しておりますので、是非ご覧ください!

 

更にお知らせとしまして、来年:2017年2月に、宮崎市にてSAFE+の展示会を行う予定です。

8人乗り「300シリーズ」、20人乗り「600シリーズ」を展示する予定で計画しております。

詳しい日時や会場などは正式に決定次第お知らせ致しますので、是非多くの皆様のご興味を頂けます幸いです。

 

モンスター福岡TV:https://www.youtube.com/watch?v=8qitmpRCVO8

 

 

 

 

Please reload

特集記事

モンスター福岡おすすめミッション&デフオイルラインナップ

September 17, 2016

1/4
Please reload

最新記事
Please reload

アーカイブ